subscribe

You can update this text in your control panel, under Theme Options. Nam massa. Ut tempor augue non sapien lobortis aliquam. Maecenas.

3月 8th, 2014

昔はお給料やボーナスなどは手渡しが主流でしたが、今ではほとんどが銀行振り込みだと思います。
だいたいの人がそこから月々の諸費用が引き落とされたり、さらに生活費として自分で引き出すことと思います。
いわば生活の源をすべて預かっているようなもので、そこに届けてある銀行印は大切なものだということがわかります。
しかし銀行印が紛失や盗難によって無くなってしまうこともあるでしょう。
そういったときは、まずはすぐに銀行に紛失届を出しましょう。
新しく作る際はきちんとした銀行印を作る方が安心です。

銀行印作成のサイトへ

銀行印だけでなく実印もきちんとしたものを一つづつ持ちたいものです。

No
Comments
3月 8th, 2014

あなたにとって人生の転機とはどういったものでしょうか。
子供でいうと、転校、受験、大人でいうと、結婚、出産、転職、病気などさまざまなものがあります。
また宝くじが当たったなども人生の転機のひとつといえるでしょう。
結婚ひとつにせよ、人生の転機だといえる人もいれば、そうではない人もいます。
運命という言葉があるが、運命に身を委ねるのもいいかもしれません。
人生の転機というのは、遅かれ早かれ、誰にでも訪れるものです。
それがよい方向の結果であろうが、悪い方向の結果であろうが、それをポジティブに考えていくことによって、その後の人生はいいものに変わっていくのではないでしょうか。
自身の考え方や気持ち次第で、人生というのは楽しくなったり、つまらなくなったりするものです。

No
Comments
11月 23rd, 2013

引越しのあいさつを、今まで住んでいたところにするにしても、新居でするにしても、ひとこと手紙が添えられていたら、受け取るほうの印象も違ってくるのではないでしょうか。
パソコンで印刷したイラストつきの文面でもいいですし、そこに名字だけは手書きでサインのようにいれるとか工夫したいものです。
また、オリジナルの便箋に手書きで書くこともできます。
オリジナルの便箋も、無料サイトからダウンロードして印刷するだけで簡単に手に入ります。
柄も季節や目的に合わせたものなど、いろいろあります。
大きさも、A4で作成されていても印刷時に変えることができます。A4で3枚分できる一筆箋もあります。
印刷は互換インクを使うとリーズナブルです。

キャノン プリンターインクはコチラ

ごてごてと全体に柄があるものではなく、ワンポイントイラストがあるようなシンプルな便箋がよいでしょう。

No
Comments
10月 11th, 2012

学生の頃はいろんなアルバイトをしていました。
引越しのアルバイトをしたこともあります。
これは日雇いの日払いということだったので、即金目当てに喜んでいきました。
忙しい時期には引越し業者はアルバイトを雇うのです。
当日、行ってみると、引っ越し先は企業でした。

企業がオフィスごと、丸ごと移転ということだったのですが、これは本当に大変でした。
オフィス机や棚などの量が膨大で、しかも、半端じゃないくらい重たいのです。
それに、エレベーターのない会社だったので、重たい机を2人で抱えながら、階段を下るのです。
傷をつけないように慎重に階段を下りるのは、慣れない自分にとってはつらかったです。
まあ、その日はなんとか、無事、終了しましたが、もうそれ以来、引越しのバイトはこりごりです。

No
Comments
3月 8th, 2012

わかっちゃいるけど、太ってしまうような食生活をしている方、頭の方は大丈夫でしょうか?
以前私の友人が、いわゆる「業界」に勤め始めてから、深夜に帰宅し、万年睡眠不足で、運動不足、食生活は店屋物中心、という生活を2年ほど続けていました。
あるとき駅のホームで出会った彼は、まだ20代後半だというのに、おなかはみごとに出っ張り、頭はかなり後退して、別人になっていました。

このとき、太る生活をしているということは、毛髪にとってもかなり激しいダメージを与えているのではと思いいたることになりました。

確かに育毛にとって、食生活は重要なものです。
なぜなら、毛髪の原料であるタンパク質を構成する必須アミノ酸は、人の体では製造できないため、食物から取る以外にないからです。
そうすると、食生活のバランスが失われると髪の原料が供給できないため、毛髪がよろよろになってくるのは必至の現象だったのです。
また、ストレスによって頭皮が張りつめ、血行が悪化すると髪が育たなくなるそうです。
忙しい仕事はストレスを常に供給し、ストレス太りも引き起こします。
ですから、太ってくるような生活をしている場合、知らず知らず、髪はやせてきてしまうのです。

健康な生活こそ、育毛、発毛に重要なのです。

No
Comments
1月 26th, 2012

何か一つ自分自身に課す健康法があると、自分の体の状態をチェックする習慣ができ、
様々な病気の早期の発見につながります。
例えばウォーキングでも良いでしょう。
重要なのは自分の体を意識してどんな状態にあるのか自分で把握するという事です。
こうする事によって自分の体を本当の意味で自分のものとする事ができるようになります。
頭と体がバラバラの人が多すぎるのです。
頭、心も体の一部に他ならないという事を心の底からしる事が重要です。

No
Comments
12月 25th, 2011

働く女性にとってエステサロンは最良のご褒美です。
働いた自分の体をメンテナンスし、より磨きをかける事で
自分自身への自身や愛を深める事ができます。
自分への愛といっても自己愛やナルシシズムではなく、
健全な意味での愛です。
そういった自分をいたわってあげる風潮もあるのだと思います。
自分を大切にしない人は他人を大切にできません。
まずは自分を愛してあげる事から他人への愛は生まれるのです。

No
Comments
12月 23rd, 2011

エステに通えば結構お金がかかるものです。
これってばかにならないですよね。
どうせ費用をかけるなら、いっそのこと海外旅行を兼ねて…
そんな考えもいいかもしれません。
実際、女性の間では海外エステ・マッサージ旅行は根強い人気があるようです。
ヨーロッパ方面にいけば結構、費用もかさみますが、アジアならそんなに費用も高くないですしね。
それに円高メリットが使えますから、今のうちに海外に行くという選択もありだと思います。
まあ、最近はそんなセレブな考えをする人も減っています。
でも、休みが取れて、ちょっとお金があれば、たまに贅沢はしてみたいですよね。
働くだけが人生ではありません。
思い切って遊ぶときは遊ぶというメリハリも大切だと思います。

No
Comments
12月 20th, 2011

人間は内実だ、見かけではないとかたくなに思っている人がいます。
もちろんそれはある意味正しいのですがたまにはおしゃれして外に出てみる事を
おすすめします。
自分と同世代が着ているアバクロンビーの服を着て、外に出てみると全く違う景色が見える事に気づくでしょう。
人間の目は視界の中に見えるものを思考というフィルターをかけてしか見る事ができません。いわゆる既成概念や先入観というもので、それを一度とっぱらって世界を見てみるのは意味のあることです。
自分が今までした事のないような事をしてみると案外そのフィルターがとれて、新たな世界のきらめきを体験する事ができたりもします。

No
Comments
12月 17th, 2011

人生で最も華やかな瞬間の一つに結婚式があります。
女性の場合あこがれのウェディングドレスが着られるという事だけで
テンションが上がる出来事ではないでしょうか。
ただ、直前になるまで、意外と気づかないのが背中にきびです。
ウェデングドレスは背中が空いたドレスが多く、特に少し大胆なドレスを着たいと
思うなら背中のケアはきちんとしておきましょう。
白いドレスを着てバージンロードを歩く。小さい頃からの夢ならばなおさら
きれいな背中で臨みたいものです。

No
Comments
12月 16th, 2011

毛穴の黒ずみって気になりますよね。
遠目にはわからなくても、近づくとすごく目立つものです。
ただ、しっかりとやっているつもりでも脂性肌の人は毛穴が詰まりがちなので大変だと思います。
毛穴には皮脂線というものがあり、そこから皮脂が分泌されています。
特に顔周りでも皮脂の分泌が激しい個所がいわゆるTゾーンや小鼻周辺になります。
毛穴の黒ずみは、この皮脂と古い角質が混ざり合ったものです。
これを角栓といいます。
この角栓が酸化することにより黒くなるわけです。
こうした黒ずみを防ぐには角栓を防ぐことが大切です。
また、角栓は毛穴の開きを助長する効果もあるようです。
ますます角栓の除去が大切だとわかりますね。

No
Comments
12月 11th, 2011

通常のサラリーマンであれば朝に起床し、夜に仕事が終わって一杯やってから就寝という流れとなりますが、職場によっては警備員や24時間営業の店舗など、このような生活を送ることは出来ません。不規則であるために、歯科に通う事もできず
しかし休日は日中に行動するため必然的に不規則な生活となってしまいます。

人間には交感神経と、副交感神経と言うものがあります。
交感神経はアクセル、副交感神経はブレーキの役割をしておりホルモンを分泌することで体をコントロールしています。

不規則な生活を送っていると起床時は交感神経が優位に、睡眠時は副交感神経が優位に働くことが出来なくなり、どちらの神経も行動していることが起こります。

こうなると自律神経失調症を引き起こしてしまいます。

職場によっては規則的な生活を送ることが難しいため、自律神経失調症のリスクを下げることが出来ないので自律神経失調症の患者が年々増加しています。

No
Comments
12月 10th, 2011

かつて営業さんは電車と徒歩で客先を回っていました。

しかしながら現代では、多くの営業さんは社有車で回ることが多くなってきました。
そのため職場での運動不足は切実な問題です。

職場で筋トレをしながら仕事をするわけにもいきませんので、目立たぬよう適度な運動といえば、エレベーターを使わずに階段を使用し階を移動することです。

また職場環境での階段の利用だけでなく、常日頃からエレベーターやエスカレーターを使わずにいることで、足腰はもとより基礎代謝も向上するので体に蓄積されていた塩分や脂肪分が燃焼されやすくなり成人病予防に対し大きな効果があります。

また体力的な面以外にも、脳も活性化されるので業務の効率も上がっていくことも期待できるのも嬉しい効果です。

No
Comments
12月 7th, 2011

抜け毛というと、男性特有の悩みのように思われてます。
抜け毛、つまり脱毛症と言っても実はいろんなタイプがあります。

髪は目立つ部分なので深刻です。
その中でも男性型脱毛症に悩んでいる男の人は相当の数に上ります。
この男性型脱毛症というのはオデコから頭のてっぺんがはげ上がり、サイドと後頭部の下のほうは髪の毛が残るというものです。
これに対し、女性型脱毛症と呼ばれるものがあります。
その名のとおり、女性に多い脱毛症です。
これは男性型のように頭のてっぺんというような特定の部分がはげるのではなく、髪の毛全体が薄くなるタイプのものです。
これも加齢とともに現れてくるものです。
髪の毛のボリュームがなくなれば、髪型もイマイチ決まりにくくなります。
髪の毛が薄くなってきたと気づいたら早めの対処が必要ですね。

No
Comments
12月 1st, 2011

アンチエイジングが話題になることが増えました。
アンチエイジングは簡単に言えば老化を防ぎ、いかに若さを保つかということです。
毎朝<黒にんにくを食べる事で健康を維持する事も立派なアンチエイジングです。
アンチエイジングには外面的なものと内面的なものがあります。
外面的なものとは見た目の若さを求めることです。
髪の毛で言えば白髪や髪の毛の量、それに髪の毛のツヤやコシが問題になります。
肌で言えばシワやたるみ、ツヤなどが重要になってきます。
こうした外面的な意味で使われるのは主に美容の観点からアンチエイジングを語るときです。
一方、内面的なものとは内臓などを含めて、身体の内部から若さを保つためのアンチエイジングについて言及されるときに使われます。
一般的には健康的視点からアンチエイジングに言及されるときにはこの内面的な意味で使われることが多いようです。

No
Comments
11月 30th, 2011

老々介護という言葉をよく聞きます。
高齢の家族が高齢の要介護者を介護していることを言います。
老いた人が更に老いた人の面倒をみるという現象です。
現在、世界でもトップクラスの長寿国である日本ですが、まだまだいろんな問題が山積みです。
こうした老々介護の中で疲れ果てた介護者による悲劇的な事件も起こっています。
介護者の負担軽減のためにも行政側は介護への支援をもっと拡大していかないといけないと思います。
と言っても、財政的にも厳しい政府にとってなかなか思い切ったことはできません。
それに何と言っても、少子化で若い現役世代の割合が減り続けているという問題もあります。
そうした難問はありますが、介護は日々行わなければいけません。
待ったなしの問題ですから、早急な対策が必要だと思います。

No
Comments
11月 30th, 2011

養老の滝と言えば、居酒屋チェーンの「養老乃瀧」を思い浮かべる人が多いと思います。
この滝は岐阜県に実在している有名な滝です。
日本の滝百選や名水百選にも選ばれています。
ここの滝では特に養老孝子伝説が有名です。
それは親孝行の木こりである丞内が酒の湧く泉を発見するものです。
この泉から湧く不思議な酒を老父に飲ませると白髪は黒くなり、シワもなくなって若々しくなったというものです。
なんだか素敵な話ですよね。
アンチエイジングに関心がある人には特に興味深いかもしれません。
もちろん、昔話なので本当にそんな泉があるわけではありません。
でも、旅行がてら行ってみて、試してみるのもいいかもしれませんね。

No
Comments
11月 30th, 2011

車の免許を取って1年以内の人は車に若葉マークをつけなければいけません。
同様の趣旨で高齢者もマークをつけなければいけません。
基本的には70歳以上は努力義務、75歳以上は付ける義務がありますが、付けていなくても現在のところ罰則はありません。
以前はもみじマークと呼ばれている2色のマークでしたが、落ち葉や枯れ葉を連想することから批判され、現在は新しい四つ葉のクローバーをモチーフにしたマークに変わっています。
高齢者の運転に関しては批判もありますが、長寿社会の中で地方を中心に自家用車が無ければ生活できないという実態もあります。
このあたりは難しいところですが、事故無く安全に高齢者も車を運転できるようにマークをつけている高齢者は温かく見守るようにしたいですね。

No
Comments